FC2ブログ

「垳」を守る会

全国で唯一の地名・八潮市「垳」(がけ)を守りたい!gake840@yahoo.co.jp

方言漢字を生かした名産品

 来たる10月29日に「方言漢字サミット」を行います。
 当日は、方言漢字を生かした名産品を全国から取り寄せ、会場に並べる予定です。
 漢字は全国共通ではないことを実感するでしょう。

 一足早くに、その一例を示します。
 
 【中国地方】
 「垰」(たお・たわ)
  「峠」と同じか小さめの地形を表す、中世に造られた字。
  主に地名や姓を表記する方言漢字として、中国地方を中心に定着している。
      ~早稲田大学教授 笹原宏之 監修、
        特集「頭がよくなる おとなの漢字講座『全国・方言漢字を探せ!』」、
        月刊「日経おとなのOFF」(2013年10月号、日経BP社)より~



 写真は、創作和菓子「垰」(たお)です。
 株式会社 曽呂利(山口県周南市河東町3-2)が和菓子店舗「一閑」(ひとりしずか)を展開しており、そこで購入できます。
 洋菓子店舗「フランソワ」と言えば、分かる方も多いのではないでしょうか。
 今年で創業60周年を迎える老舗菓子舗です。

 IMGP9988.jpg


 お話を聞くと、先代の社長が山口を代表する銘菓を創りたいと考え完成した、といいます。物語を宿したお菓子です。
 形状はガケ地形を表し、包装にはガケを流れる沢を想定しているのでしょうか。想像力がかきたてられます。
 食べてみると、黒糖餡がやさしい甘さで、中から出てくる花豆に驚きます。
 焼いた表の生地は上品で、適度にしっとりしています。
 興味を持たれた方は、是非ご賞味ください。

IMGP9990.jpg

 
 株式会社 曽呂利(洋菓子のフランソワ、和菓子の一閑)の公式ホームページ
 http://furansowa.com/index.html
 

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する